記事一覧

【グラブル】120石編成のすすめ

 どうもご無沙汰しています。3凸ハデス編成を作ったものの、グラシ2本では思いのほか弱かったり、水有利古戦場ではヴァルナの猛威に屈したり、十天衆ウーノを最終解放し、余勢を駆ってアルバハHLを自発し3勝2敗に終わったりしています。楽しい。

 さて本題ですが、皆さん各属性のメイン石はどうしてますでしょうか。一般にはマグナ×属性、神石×属性、神石×神石などがありますが、今回はどれにも属さない属性×属性編成のご紹介です。

 現状、私の各属性のメイン石は以下になります。
火:シヴァ
水:エウロペ
土:ゴッドガード・ブローディア
風:ティアマトマグナ
光:シュヴァリエマグナ
闇:ハデス

 火水土がいわゆる120石と呼ばれる石でして、私はこれを活かした編成を組んでいます。
 具体的にはメイン1、通常1~2、マグナ4、EX2~3、天司、バハになります。
 通常:マグナ:EXを1:1:1に近い比率で並べる、いわゆる属性×属性編成です。火で言うと理想はシヴァ×シヴァですが、マグナを4本編成することでシヴァ×コロマグでも大差ない火力を出すことができます。これは連戦、特に古戦場では「フレ石の選択に困らない」という大きなメリットがあります。

 ためしに計算機を叩くとこんな感じです。ぴにゃ斧が入っているのは気にしないでください。

・シヴァ×シヴァ
属性属性

・シヴァ×属性
属性マグナ

見ての通り属性×属性が強力ですが属性×マグナも負けていません。予想ダメージも1,000違う程度なので誤差と言って差し支えないでしょう。実際にはこれに無垢剣・杖を入れれば連撃もそれなりに盛れるので、期待値は13万ほどになります。充分強いのでは。

 いかがだったでしょうか。やれマグナは弱い、神石なしに人権なしという言われ方もしますが、どちらも充分強いです。張り切って鍛えていきましょう!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント